車検は最短ならどのくらいで終わる?

スピード重視で車検を受けたいという人はどのような点に注意したら良いでしょうか。一般的なディーラー車検でどのくらいの時間がかかるかを知った上で、最短でどの程度までなら短くできるかを把握しておきましょう。

 

車検の担い手によって時間は様々

車検を受けるときにはどうしてもスピードを重視したいという人もいます。車を日常的に使用している場合には一日どころかたった数時間でも預けておくのが大変になるときもあるでしょう。車検をどこに依頼するかによって車検にかかる時間には大きな違いがあります。一般的に行われているディーラー車検の場合には最短で半日程度になり、長い場合には二日から三日程度がかかってしまうのが通常です。カー用品店やガソリンスタンドなどに依頼すると数時間から一日程度が多く、車検の専門店の場合には数時間以内に仕上げてくれる傾向があります。民間の工場に預けるという方法もありますが、この場合には一日から三日程度を必要とするのが一般的です。

 

最短なら40分程度で実施可能

車検を依頼する業者を選べば現状としては一時間未満で車検を終えられるようになっています。最短の時間として提示されているのが40分程度であり、車を持って行ってその場で待っていればわずかな時間でまた同じ車に乗れるでしょう。スピード車検として銘打っている車検業者を選ばなければこれほど早い車検は行ってもらえないので注意しましょう。
もう一つの選択肢としてユーザー車検を行う方法もあります。慣れていないときには何時間もかかってしまいますが、一通りの作業を覚えてしまうと30分程度で終えられるようになるでしょう。業者とのやり取りも必要としないので、毎回必ず短時間で車検を終えられるようにしたいと思ったらユーザー車検を選ぶのも良い方法です。

 

スピード車検を受けるときの注意点

スピード車検を受けるときには注意しておいた方が良い点が三つあります。まず、業者を見つけて当日に持ち込みをしたとしてもすぐに対応してくれない場合が多く、予め連絡をして相談し、予約した時間に車を持っていくのが原則なのがスピード車検です。また、整備に関して基本的には車検を何とか通せる程度までしか行ってもらえない点は覚えておきましょう。そして、もし簡単な整備では車検を通せるような状況ではないという場合には必ずしも最短時間で車検を終えてもらえない場合もあります。この三点に留意した上でスピード車検を選ぶのが大切です。もしどれかが問題になるのであれば、代車を出してもらって車を預けるという選択肢も考慮してみた方が良いでしょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

新着エントリー

車検は最短ならどのくらいで終わる? : スピード重視で車検を受けたいという人はどのような点に注意したら良いでしょうか。一般的なディ...カテゴリ:車検業者の選び方
バイク車検について解説します。 : バイクを所有している人も、排気量によってはバイク車検を受けなくてはなりません。バイク車検を...カテゴリ:車検の基礎知識
車検しないとまずいのにお金がない : 車検は車を持って入れば定期的に行わなければならないものです。その料金は1回あたり10万...カテゴリ:お得な車検
CONTENTS TOP ↑